ダーティ掃除人ノート: 夏ですねぇ

2016年7月2日土曜日

夏ですねぇ

汗ばむ季節になってきた。常々ブログに何を書こうか考えている割に,更新はこんな具合になっている。

清掃中,ゴム手袋をしているのだが,今時はゴム手袋ひとつとっても,安くて使い勝手がよい。80円程度で丈夫で薄く,洗えば何度も使える。破れない限り。

なにか違うものの話みたいにも思えるが,あっちは洗って何度も使っちゃいけない。今時,そんな人いないとおもうけども。

注意書きにあるということは,コンドームのリサイクルに熱心な人が,以前はいたのだろう。

この手袋は,清掃用ではなく台所の洗い物用であり,スーパーで買っている。

優れた製品が安い一方でレジのポリ袋は有料になり,昔と比べ,確実に破れやすく粗悪なものになった気がする。

このポリ袋をゴミ集めのとき何枚見かけるだろう。膨大といっていい。ペットボトルもまた膨大に捨ててある。

現在時点では,新聞や段ボール,缶やペットボトル,その他通常のゴミ,主にこのみっつに分けてゴミは捨てている。捨てているというか,ゴミ集積所に集めておくのだ。

これを収集車がそれぞれ集めにきている。

ゴミ処理場や廃棄物処理場などに行ってみると,ここからさらに分別されて処理されているようだ。ちょっと見ものな光景で,機会があったら見物してみるのもいいとおもいます。

子どもの社会科見学とは一味違った視点が得られることうけあいだ。どうして今回は,なんだかエコ的な内容になってしまったのだろうか。よくわからない。

声高らかにエコだのなんだの宣うことは,好きでないけれども,実際に即して物事を見直すことは重要です。

特にじぶんのような者には,常に見直しが必要かな。